日別アーカイブ: 2017年3月15日



最高裁判断 令状なしGPS操作は違法

令状なしGPS捜査に関する最高裁判所大法廷判決についての会長談話(日弁連)  本日、最高裁判所大法廷は、いわゆるGPS捜査の違法性が争われていた事案の上告審において、GPS捜査は強制処分に当たり、令状を取得することなく行 … 続きを読む

カテゴリー: トピックス, 人権, 住民の暮らしに直結する課題, 全国・中央・北信越, 護憲・憲法改悪反対・教育・歴史, 護憲・憲法改悪反対 | コメントする

信頼は専制の親である

「(政府への)信頼は専制(政治)の(生みの)親である。」 「自由な政府は、信頼ではなく猜疑心に基づいて建国される 。」 政府とは、絶えず国民の権利と自由を奪おうとするものだ。だから国民は政府を信じてはならぬ。 疑いの目を … 続きを読む

カテゴリー: トピックス, 人権, 住民の暮らしに直結する課題, 全国・中央・北信越, 反戦・平和 | コメントする

「諸君は、自分の仕事をなくすことを目標にせよ」

アイク(アイゼンハワー大統領)がある兵士学校の卒業式で式辞として語った言葉。 「戦争を体験したからこそ、残酷さ、無用さ、愚かしさを見足らばこそ、戦争を憎む」 だから「諸君は、自分の仕事をなくすことを目標にせよ」

カテゴリー: トピックス, 人権, 全国・中央・北信越, 反戦・平和 | コメントする

教育勅語の「どこが悪い」、道徳を教えることが「なぜ悪いのか」

戦前の教育勅語の「どこが悪い」、道徳・徳目を教えることがなぜ悪いのか それは、それぞれ「天皇の臣民としての生き方」を示したものだからです。徳目の一つ一つを個別に取り上げても意味がありません。天皇に命を捧げるために、夫婦仲 … 続きを読む

カテゴリー: トピックス, 人権, 住民の暮らしに直結する課題, 全国・中央・北信越, 反戦・平和, 教育・歴史, 環境(原水禁、核燃、放射能・食品汚染), 護憲・憲法改悪反対・教育・歴史, 護憲・憲法改悪反対 | コメントする

繰り返すな被ばく! 繰り返すな核開発!

20170315121715第5福竜丸と原水爆禁止運動 20170315121733ビキニ、私の船もいた 20170315120543ビキニ被ばく  夫は突然血を吐いて亡くなった

カテゴリー: トピックス, 住民の暮らしに直結する課題, 全国・中央・北信越, 原水禁, 反核・脱原発, 放射能・食品汚染, 環境(原水禁、核燃、放射能・食品汚染), 脱原発・核燃 | コメントする