「民主主義の死に方」 ソフトなファシズムは民主主義の顔してやってくる

ソフトなファシズムは、民主主義の顔してやってくる。

それはかならず、それまでの不文律を壊し、中立機関の人事に踏み込む。

そして、野党は「殲滅」すべき「敵」とみなす

これ、すべて安倍政権のやっていることではないですか。

 

カテゴリー: トピックス, 人権, 住民の暮らしに直結する課題, 全国・中央・北信越, 文化・芸術, 護憲・憲法改悪反対・教育・歴史, 護憲・憲法改悪反対 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です